カテゴリー別アーカイブ: iPhone6Plus

SIMフリースマホに変えて半年経った感想


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
断捨離~ミニマリストを目指しているおひとりさま男です。
思えば私の第一弾の取り組みは今年の5月にSIMフリースマホにして脱キャリア
をしたことから始まりました。

格安SIMフリースマホで快適

数あるMVNOの中から選んだのは、IIJmio(BIC SIM)。
ビックカメラの店頭で即日、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)ができたし、
インターネット業界の最大手IIJのIIJmioやから安心やろうと思ったからです。
回線はNTTドコモの回線やし、ええんちゃうと決めたのです。
IIJmio
申し込んだのは月額1,600円の3GBのプラン。
3GBあれば十分ですね。データ通信量がこれ以上になったことありません。
家では無線LANやし、インターネットは主に自宅のPCでしてますし、外出先で
ちょっとメールや、インターネット検索するくらいですから。
それまでは、ソフトバンクでiPhone6Plusを使用していて月額6,745円支払って
ましたもんね。
iPhone派やった私が、初のAndroid端末に切り替えられたのは、そもそもiPhone6Plus
の5.5インチ画面になじめなくて嫌になってしもたんが発端です。
男はたいていの人がポケットに入れてますでしょう。
この5.5インチはポケットにしまうには大きすぎるんです。
重量も重いので、ポケットがずっしり重たなるし。
片手操作もし難いし。
きれいな液晶画面で大きく見れるのんは最大の魅力やけど、常時持ち歩くスマホと
しては。。。やね。
そもそもスマホに毎月6,745円てどうなん?と思ったわけです。
年間にすると80,940円ですよ。
片やSIMフリースマホは月額1,600円で年間19,200円なんです。
年間6万円の差は大きいやん。
ただ、通話料込ややないから、通話料は別ですけど、通話そんなにせえへんのやったら
3大キャリアの料金プランは高すぎますよ。
そして端末代も別ですけど。SIMフリースマホは安いもんです。
1万円~3万円くらいで買えます。
私が最初に買ったのは、ASUSのZenFone5(5インチ画面) 32GBで32,000円。
程よいジャストサイズで使い勝手もええんです。
私にとってはスマホの画面サイズは5インチがベストです。
持ってて重たないし、片手で操作できるし、スマホの携帯性からしてこのサイズが
ミニマムちゃいますか。
ちなみに、ソフトバンクで端末残金は一括支払いして、iPhone6Plusはソフマップに持ち
込んで65,000円で即日買取ってもらいました。
そんなこんなで半年以上たちますが、SIMフリースマホで困ったことはなく、回線も良好
でいうことなしと思ってます。

※MVNO(エムブイエヌオー)とは、携帯電話などの無線通信インフラを自社で持たずに、
他社のインフラを借りて音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のこと。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~

にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


iPhone6Plusにして月額料金が安くなった~iPhone5からの機種変更~


iPhone5からiPhone6Plusに機種変更すると料金が上がるのではないかと懸念していましたが、逆に料金は安くなりました。
私は、ソフトバンクでずっと使用していますが、ソフトバンクの機種変更キャンペーンと料金割引プランを利用して、月々の料金が安くなりました。
機能がよくなった最新機種を使用して、月額料金が安くなるなんて驚き。メリット大で、喜んでいます。
私なりに検証してみました。

(左)iPhone6Plus(右)iPhone5の液晶ディスプレイ比較。インターネットを見た感じは明らかに違う

(左)iPhone6Plus(右)iPhone5の液晶ディスプレイ比較。インターネットを見た感じは明らかに違う

タダで機種変更キャンペーンはお得度が高い!

iPhone5を下取り(返却)して割り引かれるキャンペーン
最大32,400円割引が適用され、24か月間に渡って、月々1,350円割引されます。
月額1,350円×24ヵ月=32,400円
iPhone6Plus64Gの端末代金は、3,920円
月々割で-2,325円
iPhone5からiPhone6Plus64Gに変更した端末の月々の実質負担額は245円になるのです。
3,920円-2,325円(月々割)-1,350円(タダ機種変更キャンペーン)=実質負担額245円

旧機種を残しておきたいというお気持ちもわかりますが、下取り返却して、32,400円ですから、この金額は大きいです。
私も従来は残して、使用するもんねと、iPhone 3Gも4も置いてありますが、全然使用していません。
iPhone6Plusを一度使用すると小さな画面は見づらく、今までのiPhoneが小さすぎて操作がしにくく、また、おもちゃみたいに感じてしまうので、使用したくなくなるのではないでしょうか。
自分にとって、32,400円で売っていたら購入するという価値があるか、使用頻度があるのかどうかご判断されてはと思います。

iPhone6Plus64Gの月額料金試算

基本プラン      2,700円 (通話し放題プラン スマ放題)
データ定額パック  3,500円 (小容量2GB)
S!ベーシックパック   300円
合計        6,500円

端末の実質負担額    245円
月々の支払総額   6,745円

通話し放題プラン スマ放題は月額2,700円で24時間、国内どこにかけても通話料無料なので、通話料が高い人ほどメリットが大きいと思います。

データ定額パックの容量の検証

データ定額パックですが、おすすめの5GB(月額5,000円)にする必要があるかどうかは、MySoftbankで自分の過去のデータ通信使用量を見てみましょう。
請求書の内訳に通信使用量の欄があり、5,200,763パケット/0.62GBなどと記載されています。
パケットの容量を見るとあまりの大きい数値にびっくりしてしまい不安になりますが、GBに換算するとたいしたことはないのです。
1GBは何パケットかは次のとおりです。
1GB=1,024MB=8,388,608パケット
私は、外で、メール・メッセージの送受信、SNS・インターネットサイト閲覧くらいですので、多いときでも月のデータ使用量は0.72GBとと1GBも使用していなかったです。
それで、小容量の2GB(月3,500円)で十分と判断したのです。
自宅で使用するときは、自宅の無線LANを使用していますので、ソフトバンクのWi-Fiは使用していないのでカウントされないのです。

iPhone5の月額料金との差

今までの私のiPhone5 16G の料金
ホワイトプラン     934円
パケット定額料   5,200円
S!ベーシックパック   300円
端末代金分割    2,140円
月々割      -1,982円
月額合計      6,592円 + 通話料

その差、153円。つまり毎月通話料が153円以上かかっているなら、iPhon6Plusの方が安くなるのです。
まあ、153円高いくらいならiPhon6Plusの大きな画面などメリットを享受したいともいえると思います。
通話をあまりしない私でも、今まで月7千円~1万円くらい払っていたので、私の場合、十分安くなるのです。

★当ブログのiPhone 6 Plus関連記事
iPhone 6 Plus用ケース・液晶保護フィルムを使用してみた感想・レビュー
iPhoneの返却キットが届いたー機種変更下取りー
iPhone 6 Plus 64GB シルバー を1週間使ってみた感想
iPhone 6 Plus 64GB シルバー が届いた!

~ブログランキングサイトへクリック応援ありがとうござます~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


iPhone 6 Plus用ケース・液晶保護フィルムを使用してみた感想・レビュー


私は、iPhone 6 Plus シルバー 64Gを持っています。
色をシルバーにしたのは、デザインの美しさと液晶画面が明るく映えるため。
ケースはiPhone 6 Plus シルバーのデザインを隠すことなく、損なわないものを選びたかったのです。
もちろんiPhone 6 Plus本体をしっかり保護するケースでなければいけませんけど。
そこで、当初から選択肢はクリアケース。
でも持った感じがぼよぼよ柔らかい感じがするのは嫌だったのです。

エレコム PM-A14LHVCCR iPhone 6 Plus用ハイブリッドケース クリア

iPhone 6 Plus用ケースは各社からいろいろ発売されている中、信頼できるメーカーを選択。
エレコムに標準を絞る。
エレコムからも多数出ている中、目を引いた商品が、ハイブリッドケース クリア PM-A14LHVCCR。

iPhone6Plusクリアケース

クリアーなので、iPhone 6 Plus シルバーのデザインを損なわないところがいい。

iPhone 6 Plus ハイブリッドケース

実際に装着してみた感じもいい。

液晶画面・デザインを損なわないiPhone 6 Plusケース

表面も裏面もデザインを損なわないiPhone 6 Plus の美しさをアピールできる。

iPhone 6 Plus ケース装着の裏面

裏面は、丈夫なポリカーボネート製の軽くて固い素材で、安心、実用的。

iPhone6Plusカバー右側面

側面のボタンもカバーされている。

iPhone6Plusカバー左側面

側面は、強じんな耐久性としなやかな弾力性を合わせ持ったTPU(熱可塑性ポリウレタン)素材のフレーム。
これは、触った感じは、ぼよぼよ感はなく、しっかりした感じ。
そして滑りにくい感触なのもありがたい。
当初ツルツルで滑りやすいのではないかと懸念していたが、全然違う。
手に持った感じ、使用感は滑り止めの効果があると実感。

Iphone6Plusカバー下面
ケースの下面は、ケーブル等ジャックがあるからかカバーされておらず唯一残念ではあるが、下面の両サイドまではカバーがあり、まあよしとしよう。

液晶保護フィルムは反射防止加工と指紋・皮脂汚れ軽減加工がいい

そして、液晶保護フィルムがついているのもありがたい。
付属のフィルムは、反射防止加工と指紋・皮脂汚れ軽減加工でGoodです。
外の日差しの中でも反射しにくく見やすくなっているのと、指紋や汚れが付きにくいので、気に入っています。
ただ、ちょっと触った感じはなめらかでなく、また液晶もクリア感は少し落ちると思います。
私は実用性と清潔感を保つのに重点をおき、以前からこのタイプの液晶保護フィルムを使用していて気に入っています。

総括として、エレコム PM-A14LHVCCR iPhone 6 Plus用ハイブリッドケース クリアは私の使用した感じはいい、満足です。
本体保護ケースと液晶保護フィルムがセットでこの価格なら、コストパフォーマンスも高いと思います。

★当ブログの関連記事
iPhone6Plusにして料金が安くなった~iPhone5からの機種変更~
iPhoneの返却キットが届いたー機種変更下取りー
iPhone 6 Plus 64GB シルバー を1週間使ってみた感想
iPhone 6 Plus 64GB シルバー が届いた!

~ブログランキング参加中。クリック応援感謝です~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析