月別アーカイブ: 2014年5月

おひとりさまの休日の過ごし方(その3)


おひとりさまの休日の過ごし方(その3)!
前回に引き続き、私の5月24日(土)の休日の一日その3を語ります。
前回までのところで漏れていた事がありました。

おひとりさまの身だしなみ-ヘアカット-

あのひとは一人ものだから、身だしなみも気づかってないねぇ、かわいそうと言われてはいけません。
おひとりさまこそ身だしなみには気を使いましょう。
私は、ヘアカットは月に1回以上行きます。
2~3週間に1回のペースです。
繁華街に外出した時にふらっと立ち寄れるヘアカットのお店をキープしておきましょう。
ser21
男性は、家の近所の行きつけの理髪店に何気なく行く人が多いと思います。
何事も慢性化してしまうのはよくありません。
何事にも常に、新たなことにチャレンジしていくことが大事だと思うのです。
私も家の近所の理髪店に何の疑問もなしに通っていました。
待ちが多いときなどあきらめて日時を改めたり、ボーと待って時間を無駄にしていました。
予約して、美容室に行ったりもしました。
美容室はなかなか斬新で、理髪店とは異なり、なかなかヘアカットのスタイルも違っていておしゃれになります♪
金額が高いのと女性客が多いのが玉にきずですが、男性の方も一度、美容室をチャレンジしてみてください。
新たな発見がありますよ♪
最近の私は、髪が伸び放題になる前に頻繁に安くて、早くしてくれる理髪店に、頻度多く通うスタイルになりました。
家の近所の理髪店が混んでいても、外出の際にふらっと立ち寄ります。
主に、休日出かけた繁華街でついでにヘアカットすることが多くなりました。
ヘアカットすると気持ちいいですもんね。
この日も外出した際に、ささっと1時間弱でヘアをカットし、スッキリしていました。

映画館で映画鑑賞する醍醐味

さて、映画です。
映画は家でDVDで観るのではなく、やはり映画館ならではなのです。
映画館で映画を観る利点は、大スクリーンで、音響がいい、その時間、映画だけに集中できる。
家でDVDで観ていると、何か他のことが頭をよぎったり、なかなか集中できないことがあります。
映画館では無の境地に浸れ、映画だけに集中できるのです。
なかなか無になれる機会はないものです。
映画館のあの暗さとゆったりシートの環境がいいのでしょうね。
くつろいで、心安らぎます。
確かに見ず知らずの他人が近くに座っているのですが、映画が始まると気にもなりません。
わりと一人で来ている人も多いですよ。
おひとりさまこそ積極的に外へ出て、環境を変えた場に身をおきましょう♪
この日、観た映画は、前日読んだ日経新聞夕刊の映画の評価(毎週金曜の夕刊に掲載)が高かった
「ぼくたちの家族」です。
200

家族愛を描いた映画です。よかったです。
なんか、おひとりさまの心情からしても、感慨深いいい映画でした。
映画館は大人1,800円ですが、20時以降上映(レートショー)は1,300円と料金も安く、人も少なく、日によっては貸切状態、独占状態のような感じで、贅沢極まりなく、おすすめです。


おひとりさま ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村


おひとりさまの休日の過ごし方(その2)


おひとりさまの休日の過ごし方(その2)!
前回に引き続き、私の5月24日(土)の休日の一日その2を語ります。
おひとりさまが外出して立寄りたい場所は喫茶店。
さて、コーヒーブレイクです。

image

喫茶店で優雅なひとときを

私はよく行く場所に、何軒かの行きつけの喫茶店を見つけてあります。
新規開拓もしていき、気に入った喫茶店を何軒もキープしておくのです。
さあ、この日はチェーン店のコーヒーショップです。
ホットコーヒー280円也。
席について、タブレットを開き、映画館の上映時間をチェック。
この日見に行く映画と上映時間を確認し、予約するのです。
友人からスマホにメッセージが届き、1時間後ぐらいに大阪駅に着くとのこと。
この喫茶店にいる旨返信したので、来るかもしれない。
持ってきた新書の本を読み、友人が来たらしゃべって、それから映画だな。
ちなみに、この日読んでいた本は、「3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書) 」竹川 美奈子 (著)

なかなか、この本いいですね~。
わかりやすく、興味深々、一気に読めます。
将来設計、お金の問題は、おひとりさま自身の問題。真剣かつ身につまされます。
私は、また投信信託始めたので、知識習得に勤しむのでした。
さて、映画のチケットをネット予約だ。むむ、夕方の時間帯に上映がない。
それなら20時以降のレイトショーにするか。
臨機応変に予定を組み替えられるのも、おひとりさまの特典ですよね♪
唯一のわびしい特典と思っていはいけません。常にポジティブに考えるのです。

ウインドウショッピング

友人が来て、会話が弾んで、友人が服を見たいというので、いざ、お店へ向かう。
何軒かの店を回って見るものの友人も気に入るもんがない様子。
普段衝動買いしがちな私もこれだと気に入るものがない。
ちょつと前に衝動買いした、カジュアルのジャケットが結局気に入らず、あまり着ないので、私も妥協したものは買わないぞと勢い込んでいたのです。
友人は所要で帰っても、私は映画のレイトショーまで、まだ時間があるので、何軒かを見て回るもののこれだ!という気に入ったものはなく、何も買わずウィンドウショッピングと新規の店の開拓だけにとどまりました。
お店は、給料日後の休日とあって人で賑わっていました~

ネットカフェで雑誌を読みまくり

さて、まだレイトショーまで時間がある。
持ってきた本は読み終わってしまった。
もう1冊持ってきておけばよかったな。
そうだこんな時は、ネットカフェに行き、複数の雑誌を読みまくりだと思いつき、向かいました。
03
無料自販機で日本茶やコーヒーを飲みつつ、最新雑誌を複数読みまくり~
雑誌は買いだすときりがなく、お金もスペースもばかにならないので、読めるときに一気にネットカフェで読むのがおすすめ。
ネットカフェは、おひとりさまにもってこいのスペースですよ~
ネットカフェ流行ってますね~。人多かったですよ。
でも雑誌や漫画を取れば、あとは指定のスペースに行って静かに読書タイムですので、他人は気になりません。
おっとそうだ。おひとりさまのネットカフェでのこだわりについて一家言申します。
おひとりさまには、個室ブースは不要です。
おひとりさまは家に帰れば、いつも一人なわけですから、あの狭い個室ブースに入る必要はないのです。
あそこは圧迫感もあり、かえっておひとりさまには逆効果。
オープンスペースで十分、料金も安いし、言うことなし。
人と触れ合う(ネットカフェでは触れ合わないけどね)ことがおひとりさまには必要でもあるのです。

~次回に続く~


おひとりさま ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村


おひとりさまの休日の過ごし方(その1)


おひとりさまの休日の過ごし方!
私の5月24日(土)の休日の一日を語ります。

朝いつもどおり6時起床。
ベランダの扉を開け広げ空気の入れ替え。
ベランダに出て佇みしばらく日光を浴びます。
めざましテレビをつけて、コーヒーメーカーでコーヒーを沸かします。
ここまで日常と何ら変わりません。

休日の家事労働

さて、休日のメインエベント家事労働です。
洗濯機をを回し、風呂に湯を張ります。
優雅に朝風呂につかり、出てきたら、洗濯が終わっているので、ベランダに干します。
a0002_011388

パソコンを立ち上げ、ヤフーニュースやフェイスブック、アメブロ、ツイッターなどネットサーフィンします。
さあ、今日の一日はどうするかな。
とかくおひとりさまは部屋にこもりがち、おひとりさまこそ、外出してリフレッシュすることをお勧めします。
朝、喫茶店へモーニングに行くのもよし、散歩がてら近所の神社へ参拝するのもよし。
とにかく、朝に外へ出ましょう。
一日のスタートでがぜん違ってきます。アクティブになるのです。
この日は、酸素カプセルの予約の電話を入れ、酸素カプセル→昼食→喫茶店で読書→映画館とざっくりの計画を企て、いざ出発!

おひとりさまの休日の繁華街での活動

電車で繁華街へ向かいます。
人が多い、皆楽しそう。なんか羨ましい。。。
でも、ここでひるんではいけません。一人でもエンジョイできるのです。
先ずは、予約を入れた酸素カプセル一目散に向かいます。
sanso
氷枕いりますか、アロマはどうされますと聞かれ、氷枕いります。アロマはオレンジの香りでと指定。
いざカプセルの中に横たわります。
高濃度酸素を思い切り吸ってと意識していてもそのうちぐっすり寝てしまいます。
約50分で終了。リフレッシュできたかな。。。

おひとりさまの外食

さあ、おなかがすいた、昼食だ!
いつもは魚だ、すしだというところですが、今日はカレー気分♪
カレーショップは一人で行きやすいですよね。
いざ、カレーショップの新規開拓だ!
150x150_square_20570616
のっけから満員、しかもテーブル席主体で、おひとさま入りにくし。
阪急三番街へ突入、人、人、人で外まで並んでいる。
しかも皆、何人かで仲良くしゃべって待っている。
この地は断念。
おひとりさまでも行きやすく、人けが少ない大阪梅田駅前ビルへ突入だ。
むむ、お昼時とあって、いつもより人が多い感じがする。
安くてボリュームのある何度か行ったことのある定食屋が満員でにぎわっているのを横目で確認しつつ通過。
行ったことのあるカレーショップを通過し、以前から目星をつけていた新規でいくカレーショップへIN。
カツカレーを注文する。うまし!
320x320_rect_14136868

おいしいものを食べると人はほっこり、幸せ気分になります~
さあ、喫茶店で食後のコーヒー&読書で優雅なひとときを挑みに行くぜ。

~続きは次回へ~





モッピー!お金がたまるポイントサイト