月別アーカイブ: 2014年5月

おひとりさまのお金問題


おひとりさまが自活していくのに避けて通れいない問題がお金。
お金は、おひとりさま人生を謳歌するのに必要不可欠。
あったらあっただけ使ってしまう浪費スタイルから脱却しましょう。
稼ぐことも大事ですが、消費スタイルを見直しお金の体質改善をしていくことが重要です。

30歳OLがケチケチしないで500万円貯金

この本はおもしろくスラスラ読めて、参考になります。コミック(漫画)スタイルのエッセイの文庫本です。
ゆるゆるのライフスタイルで、ガツガツ節約するライフスタイルではないので、取り入れやすいでしょう。
使うところはちょっと贅沢なお金の使い方もしています。
日常生活ではお金を使わないように心掛けているというか、買う必要がないという感じなので、あくせく節約に苦労している感じがしないのです。
30歳独身OL(年収360万円、ひとり暮らし)がどうやって500万円貯金できる貯金体質になったのか、その生活感を参考にしてみましょう。

「ケチケチしないで500万円貯金しました」 (宝島SUGOI文庫)
著者:ハイシマ カオリ (イラスト) 、小宮一慶 (監修)
出版社: 宝島社 (2012/3/6)
内容:30歳で500万円。年収360万円・独身・ひとり暮らし・彼氏なしのOLが、ケチケチチマチマせずに貯金しました。
そんな彼女が、ゆる~い節約生活をコミックエッセイで綴ります。必死に生活費を切り詰めなくても大丈夫。
お金も時間も無理なく、「ゆるゆる節約」で楽しく暮らす秘けつを大公開。
経営コンサルタント小宮一慶氏による、貯金エキスパートへのステップアップ術とあわせてご覧ください。

著者の新作本も発売されました♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 





おひとりさまの行きつけの店は憩いの場


おひとりさまには、憩いの場が必要です。
気軽に気分転換、リフレッシュできる場所がいるのです。
一人でこもっていてはいけません。
おひとりさまだからこそ外へ出るのです。

おひとりさまのお気軽な憩いの場は喫茶店

おひとりさまが気軽に行けて、リフレッシュできる場のNo.1は喫茶店です。
自宅近くの喫茶店で優雅にモーニングなのです!
ちょっと出向いて、通勤の道すがらの喫茶店を探索するのもいいものです。
先ず、自宅近くを探索してみましょう。
店を探しながら歩いていると新たな発見があります。
今まで明確に視界に入っていなかった店の多いこと。
こんなとこにこんな店があるんだと気づかされて新鮮。
そして、喫茶店発見の喜びと動揺。
ここの店はどんなのだろうか、一見さんは入りにくそうなどは杞憂にすぎません。
思い切って扉を開いてみてください。
だいたい喫茶店でお客を歓迎しない店などありません。
中に入ってみるとなんと一人で来ている人の多いことか。
そうなのです、おひとさまで喫茶店は成り立っていると言っても過言ではないのが、ザ・喫茶店なのです。

moningA mornigB

喫茶店のモーニングで優雅なひと時を

喫茶店のモーニングの基本はトーストと卵とコーヒー(または紅茶)ですが、それはそれは店によってバリエーション、味も異なります。
トーストとゆで卵だけのシンプルなものでも家で味わうのと違う、雰囲気からかおいしく感じられるから不思議なものです。
朝の優雅なひとときです。
朝から外食なんて贅沢なということはないのです。
300円~600円で朝からリフレッシュでき、さわやかな日常と異なる気分で、一日のスタート切れるのですから、最もコストヴァリューが高いと思います。
特におひとりさまなら、朝食にかけた分を昼食、夕食でコスト調整できるのではないでしょうか。
喫茶店のモーニングはお気軽でおすすめの心休まるリフレッシュ効果の高いものだと感じています。
ぜひお試しください。
自宅近くのお気に入りのお店を見つけ、行きつけのお店を持って、さらにいろいろなお店を新規開拓していきましょう♪
チェーン店でない自分が発掘した喫茶店が思いのほかくつろぎのスペースであった時の醍醐味を味わいましょう。

morningC morningD

 

 


百貨店スイーツ ~おひとりさまがいく~


一点豪華主義のおひとりさまです~
私は、普段は、ディスカウントストアやスーパーのお菓子、コンビニスイーツを食しております。
しかし、たまに休日は百貨店スイーツを求めるのです。
おひとりさまにとっては、日持ちしない、数はいらないので、ホールケーキは適しませんよね。
私はちょっとした百貨店スイーツを楽しんでいます。
百貨店のスイーツ売り場に出店している洋菓子類はおしゃれなパッケージで、ちょっとしたプレゼント、
手土産にも適している千円未満のものからあるので意外とお手軽ですよ~
私が気に入った商品を紹介します。

バラ科のお菓子 ショコラ・ローズ

これは、驚きました!なかなか、おつな味♪
バラの香りが漂う、高貴な味わいです。
このお菓子、いけます!変わってます。
今までに味わったことのない初めての味です。
パッケージもおしゃれでいいでしょう♪
三層に重ねたラングドシャの花びらにフランボワーズクリームを挟んだ洋菓子。
バラの女王と称されるダマスクローズの香りがいいのです♪

「ショコラ・ローズ」パッケージ

「ショコラ・ローズ」パッケージ

バラ科のお菓子ショコラ・ローズ

バラ科のお菓子ショコラ・ローズ

詳しくは、下記のお店のサイトをご覧ください。
銀のぶどうの「ショコラ・ローズ」

 

SCHOKOLADE ショコラーデ

チョコレート菓子「ショコラーデ」
これは、おいしい!
香ばしいクッキーに、アーモンドをまぶして、濃厚なミルクチョコレートでコーティングされているお菓子です。
久々にほっぺた落ちました。
パッケージもなかなかおしゃれでしょう♪
ちょっとしたプレゼントにも最適ですよ。
チョコレート嫌いな人はいないでしょうし、無難な一品だと思います。
もちろん自分へのご褒美に、自分買いにもテンションあがりますよ~
monchen gladbach メンヒェングラードバッハ というブランド。あのエーデルワイスのブランドです。

ショコラーデのパッケージ

ショコラーデのパッケージ

メンヒェングラードバッハのショコラーデ

メンヒェングラードバッハのショコラーデ

詳しくは、下記のお店のサイトをご覧ください。
SCHOKOLADE ショコラーデ