日別アーカイブ: 2014-06-01

毎月1日は映画鑑賞1,100円!朝から映画でエンジョイ


毎月1日は、映画の日とか、ファーストディ、映画サービスディなどといい、
映画館の鑑賞料金が1,100円とお得に見れる日なのです。
さあ、今日、6月1日は日曜日、これは映画館にいくしかない!とばかりに
朝一番で、映画館の上映作品と空席をチェック。
もうすでにほとんど予約がなされている状態。
さすが、皆すばやいですね。

映画「青天の霹靂」鑑賞レビュー

200

私は、「晴天の霹靂」朝一番上映で観てきました。
おもしろくて楽しければいいかと軽~く考えていました。
笑える、おもしろいやん。
淀みない展開の中にも時にシリアスにガツンとくる哀愁。
目潤むやん。
笑えて、感動をもたらすいい映画でした。

main02-2_large

映画「青天の霹靂」
なんで生きてんだ俺?
雷に打たれて、若き日の父と母に出会う。
人生は喜劇だ。

(ストーリー)
お笑いタレントの劇団ひとりが、自身の書き下ろし小説を初監督で映画化。
売れないマジシャンの男が40年前にタイムスリップし、生き別れたはずの両親との出会いを通して自分の出生の秘密を知っていく姿を笑いとユーモアを交えながら描く。
映画『青天の霹靂』| 公式サイト

Find Free Coupon Codes To Win Free Spins And Play To Win Real Money

朝9時前に家を出て、9:30~11:20映画。
映画の後は、いざ、阪神百貨店梅田店へ

スーツはやっぱりオーダー

紳士服バーゲンの催し売場へ一直線。
最近、高いオーダースーツを買ったので、数が欲しく、作業着スーツと割り切り物色。
main01
2着29,900円~とリーズナブルなスーツを物色するもののピッタリサイズがないんだなぁ。
今はやりのスリム系が多いし、私は、スリム系はだめ。
男たるものピチッとした服を着る気にはなれない。
上着のポケットには、左に財布、右に手帳と名刺を入れるし、ピッタリだと窮屈だし、見た目にもパンパンで物の形が浮き出る。
スラックスがピッタリ肌にくっつくのも嫌。
main02
イージーオーダー2着50,400円~しかないかな。
無地の生地を2着選んで、ゆったりめで、スラックスはワンタックでと言う。
手際のいい店員さんが体のサイズをくまなく図り、さらに、サンプルの上下を着てまたまた測定。
約10分弱。早いと感じる。
結局、2着で59,799円のを購入。
6月30日仕上がりとな。楽しみだ。
続いて、昼食とコーヒーブレイクだ!

おひとりさまの休日の外食

今日の昼食は、寿司気分♪
大丸百貨店梅田店の地下食品売り場にある寿司屋「喜与丸」でランチ。
にぎり寿司10カンに赤だし付のコース1,400円
カウンター席のみの小さな店内は、おひとりさま入りやすし。
私以外に3名のおひとりさまがいて、心強し。
続いて、コーヒーブレイク。
喫茶店でホットコーヒーを飲みながら持参した文庫本を読む。
優雅~まったり~至福のひととき~
この日のおひとりさまの休日は朝から始動したのでした。


おひとりさま ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村


おすすめの「家計簿」無料アプリ レビュー


おすすめの「家計簿」無料アプリで簡単管理!
☆めんどくさがり屋のおひとりさまの私が「家計簿」アプリを使用してみたレビュー☆
おひとりさまは、とかくお金の管理がずさんになりがちですが、
お金の管理は大切です。
おひとりさまは、一人で何もかもしなければなりません。
基本は、「入るを量りて出ずるを制す」です。
収入以下の出費で生活するのが大前提。
まずは、出費を把握しましょう。
出費を把握するには、家計簿ですが、わかっちゃいるけど続かないのが家計簿、面倒なものです。
スマートフォン向け無料アプリの家計簿で簡単管理しましょう。

おすすめの家計簿 無料アプリ<Zaim>

日本最大級のレシート家計簿アプリ・オンライン家計簿「Zaim」
日本最大級200万人が利用!
家計簿に挫折した84%がZaimなら続けられると回答。

zaim

私が使用して1週間経ちますので、使用感を述べます。
いいですね。この家計簿アプリ。
レシートを撮影すると自動的に読み取ってくれるので、簡単&便利。
これ、なかなか楽しいですよ♪
予算を設定して、支出金額との対比や、月間カレンダー表示で1日の支出金額が一目瞭然なのもいいですね。
レシートがないものは、入力画面で登録されているカテゴリを選んで金額を入力するだけ。
予め登録されているカテゴリだけでそのまま使えます。
例えば「食費」を選択すると「食料品」、「カフェ」、「朝ご飯」、「昼ご飯」、「夜ご飯」、「その他」の項目が登録されています。
もちろん内訳の項目を追加登録することもできます。
先ずは、手間をかけず、おおざっぱに出費金額のトータルを把握することを目的に細部にこだわらず、ざっくりやってみましょう。
はじめから几帳面にしようとすると挫折しがちです。
ゆる~く、ざっくりと始める方が長続きするものです。
長続きしてから、さらに詳しくしようという気がおきてからでいいでしょう。

家計簿アプリ・オンライン家計簿「Zaim」のサイト
http://zaim.net/


おひとりさま ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村


モッピー!お金がたまるポイントサイト