月別アーカイブ: 2014年8月

映画観てきました!「リトル・フォレスト 夏・秋」


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
今日のお休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、朝いつもどおり、5時過ぎに起きて、1週間分のカッターシャツを洗濯機にほりこみ、干しました。
そして、今日は朝から映画館に行こうと決め、どの映画を観に行こうかとYAHOO映画や映画.comで調べていました。
映画の解説、予告編、ユーザーレビューを見比べて決めます。
毎週金曜日の日経新聞夕刊に掲載される「シネマ万華鏡」も大いに参考にします。
今週封切された映画は多く、魅力的な映画が多かったのですが、調べていくうちにこれは絶対観たい!という映画が絞れてくるのです。
今回選んだ映画は、「リトル・フォレスト 夏・秋」

映画「リトル・フォレスト 夏・秋」ポスター

日経新聞「シネマ万華鏡」に解説していたエッセイスト武部好伸氏の冒頭の次のコメントに惹かれた
「こんなタイプの映画、初めて観た。
山あいの集落で作物を育て、1人で自活する若い女性。
自然の恵みを食材にした料理の数々を盛り込み、彼女の日常を淡々と、それでいて情緒豊かに綴る。
ドキュメンタリー映画のゆにすら思えた。」
さすが、エッセイストですね。
文書表現が上手い、そして、映画を観たら、正に的を得ている。
う~ん、文書表現を学ばなければ。
主演の橋本愛の演技が秀逸!
かわいらしいし、活き活きしつつも、ふとしたときに過去の憂いを回顧させる。
自然の作物で食事を作り、何ともおいしそうに食べる。
それをクローズアップで描写し、さくさく、ポリポリ爽快なおいしいそうな音でほおばる。
究極の贅沢スローライフではないか、何とも羨ましい。
いい映画だ!自然の風景、作物、生活に癒され、感化される。
実生活に即したいい刺激を受けた映画も珍しい。
観て良かった~
映画に感化されて、そのあといつもなら外食して、カフェでコーヒーを飲んでくつろいで帰るのですが、真っ直ぐ岐路へ急ぎました。
目的は、近所の野菜が新鮮なスーパーへ、野菜、野菜で自炊だ~
どんなものを作って食べたかは、また今度。

映画「リトル・フォレスト 夏・秋」公式サイト


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析

モッピー!お金がたまるポイントサイト


休日出勤そして梅田で絶品カツ玉定食


昨日の休日は、12時過ぎから仕事でした。
朝、洗濯して、ブログ書いて出勤したのでした。
仕事が思わず18時半までかかり、でもたまっていた大きな仕事を1つ片づけてきたので、まずまず満足。
その後、エンジョイしなければと友達に電話しようとしたところ、メールが入っていた。
19時に仕事終わるけど会うかとな。
友達も休日出勤だったとな、しかも終わる時間が近い、息ピッタリやな。
別の会社ですが、たまたま同じ駅なので、ここで会うか、それとも梅田かと問うと、即答で梅田とな。
それで、梅田へ出向きました。

デパ地下探索

時間待ちの間、阪神百貨店のデパ地下でスィーツを物色。
今日はこの後ご飯食べて遅くなるから、ケーキは買わず、要冷蔵ではないクッキーとか何かないかなと思って見て周ったものの結局何も買わず。
百貨店のスイーツ売り場見てるだけで楽しく、おいしそうなものばかりで、いつもなら速効買って持って帰るのだが、今日はこの後の展開が読めず何も買わなかった。えらい!節約節制だ。
友人が来たとき、いつもぼやっとしてるはずやのに、「今日は梅田、すいてるなあ、電車も人少なかった」と鋭いことを言う。
おお、そうや土曜日の19時過ぎやのに確かに人が少ない。
いつも人、人、人でごった返しているのに。なんでやろう?!

大阪駅前ビルの地下食堂街

さあ、いざ空腹を満たしに出動。
男同士なので、ボリュームのある定食屋へ。
大阪駅前ビルの地下は、梅田でも人が少なく、安くておいしい店があるからお気に入りの場所。
小さな店が多いが、駅前ビルの上のサラリーマン向けなのか、安くてボリュームがあり、おいしいのだ。
この日立寄ったのは、大阪駅前第4ビルB1Fにある「めん次郎」。

絶品!カツ玉定食530円

絶品!カツ玉定食530円

絶品!カツ玉定食530円

ここの店はボリュームがある。
ご飯の量が多い。
前にごはん大盛りといったら、どんぶりにごはんを押さえ込んでてんこ盛りにしてくれて、苦しかったので、ここはだんまりを決め込む。
そういえば女性のお客さんはごはん少なめと予め牽制していたな。
みそ汁がこれでもかとかつおだしが濃厚。
男性サラリーマン向けの定食屋さんか、味は濃いめだな。
私は濃い味好きなので、OK、ばっちりだ。

味付けが抜群にいいカツ玉

味付けが抜群にいいカツ玉

おいしい!卵がとろっとろで。
甘辛醤油ベースのたれの味付けが絶妙でうまい!
ごはんにかけたらおいしいだろうけど、世間体よくお行儀よく?!個別に食べる。
カツにたれを染み込ませてしっかり味わう。
しかも、カツの下にはキャベツの千切りがあるではないか。これもいい。
カツの肉は薄くて安っぽい肉だが、卵とたれでこんなにおいしく、うならせるとはさすが。
大満足の食事。そういえば今週はおいしい!と思った満足な食事していなかったな。
おひとりさまの侘しい食生活を再認識してしまった。


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析





おひとりさまの休日のエンジョイライフ~外出で憩う~


おひとりさまの皆さま、おはようございます。
今日、明日、お休みの方、充実した休日をエンジョイしましょう。
私の休日の朝は先ず洗濯から始まりますが、これはすすっと済ませて、ここで留まっていてはなりませぬ。
日頃、仕事でへとへとになっているのに、折角の休日を家事生活に終始していてはもったいない。
日常からの脱皮を図りましょう。
家にいるとどうしてもぐうた~と何とはなしに過ごしてしまう人は、さっと外へ出るのがいいのではないでしょうか。
気軽に行ける近場で日常から隔離した空間は、映画館、図書館、神社、緑の多い大きな公園というところが浮かびます。
近場にあるけど行ったことがない神社って結構あるものです。
正月くらいしか神社に行かないなあという人も多いでしょう。
繁華街近くにある神社、オフィス街にある神社なんて普段視界に入っていないものですが、踏み入れてみるとなかなかなものなんですよ。
御霊神社
大阪では淀屋橋のオフィス街に御霊神社、梅田のビルの隙間?!から通ってい行く露天神社(お初天神)などいい感じです。
周りの喧騒から一歩踏み入れると神聖な空気の漂う憩いの空間です。
私が、映画館が好きなのは、始まると真っ暗になって、みんなおひとりさまになる。
ひとりでも虚しくない空間になるのです。
そして無の境地になって、映画だけに集中できる。
家でDVDで映画見てると、いまいち手中できずに一時停止して、席を立ってちょっと用事してしまったりしませんか。
映画館では周りのこと、他の雑念が沸いてこないのです。
映画は、YAHOO!映画などで映画の情報、レビューを見て決めています。
そして、図書館、学生の頃、以来ご無沙汰している人も多いと思います。
図書館は大人がくつろげる空間なのです。
贅沢な作りでゆったりしたスペース、天井高が高く開放感がある。
そして、本の香りに包まれ、本に囲まれる知的空間。
これは味わい深い、他にない異質の空間です。
ぜひ、お楽しみください~


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析