日別アーカイブ: 2014-09-08

男の自炊に「みそ汁」


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
今日も一日お疲れさまです。
休み明けの仕事第一日目の月曜日はリズムが合わずに疲れますね。
さて、昨夜の夕食です。
お寿司屋さんの赤魚煮付450円!

お寿司屋さんの赤魚の煮つけ

そして、新物さつまいも、勢いで買ってきたけど、どう料理して食べればいいのか?
料理のレパートリーも乏しく、料理の腕もないので、ほっておいたもの。
ひらめきました。みそ汁に入れよう!
ということで、さつまいものみそ汁を作りました。

男やもめの夕食

そして、冷凍していたごはんをレンジで温める。
白米に玄米を混ぜて炊いたご飯で~す。
赤魚の煮つけがおいしい♪
味付けが抜群においしいのです。
一緒に煮ている大根とピーマンがまた味がしゅんでいて、おいしい。
赤味魚は何の魚かわからないけど白身がぷりぷりでおいしい。
はっ、苦手な骨が全くないことに気づく。
さすがお寿司屋さんだけあって、魚の骨をきれいに抜いている。
そういえば、魚の骨があるお寿司は見かけたことがない。
そして、手作りみそ汁。
といっても、さつまいもの皮をむいて、切って、水を沸かして、だし入り味噌を溶かしただけ。
おいしい。歳をとったのか最近、純和食を身体が欲する。
さつまいもがまた甘くてホクホクでおいしいし、みそをたっぷり入れた濃い味のみそ汁とよく合う。
インスタントみそ汁や吉野家のうす~いみそ汁とは違って濃厚だ。
手作りみそ汁を定番にして自炊生活をしよう。
みそ汁に野菜や豆腐など具材をたくさん入れれば、立派なおかずにもなる。
手軽な手料理だな、みそ汁は。
健康にいい純和食生活をしよう。
といってもなかなか作る気になれず、弁当だけになるのだろうな。
まだまだ、修行中の身です。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析




インテリア間接照明が素敵だけれど


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
先日の土曜日の朝刊、日経新聞のNIKKEIプラス1の記事に目が留まってしまいました。
NIKKEIプラス1は毎週土曜日の朝刊に12ページ程の別紙で、生活に即した特集の紙面。
毎週土曜日、読むのが楽しみです。

ほのかな明かりでリラックス
日経新聞「インテリア間接照明」

ポイントは、棚や床など低い位置にスタンド照明を置く“多灯分散”。
おしゃれな癒される空間を演出する。
ええなあ。くつろげる癒しの空間になりそう。
天井の蛍光灯だけと違うなあ。
私は暗いのが好きじゃないので、単純に部屋全体を明るく照らす天井照明をつけているけど、スタンド型の間接照明で橙色に照らすと味があるなあ。
でもいちいちスタンド照明をつけるのはめんどくさそう。
めんどくさがり屋の私には続かないのだろうなぁ。
ホテルの部屋みたいなくつろぎの空間の部屋を一室設けてもいい感じになりそうだが。。。
う~ん、悩むなぁ。
そういえば今まで照明器具には一切気を使っていなかったなあ。
この家に越してきたときに、当たり前のように付けた天井照明器具のままだ。
ずっとそれで当たり前のように思っていたのだが。。。
確かに日本の家庭は“一室一灯”、洋画などをみると家の照明が暗く感じて見にくく感じてはいたが。。。
う~む。
照明の見直しは持越し、今後の課題としよう。


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析