日別アーカイブ: 2014-12-07

【映画レビュー・感想】「チェイス!」インド アクション&ヒューマンドラマ


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
12月5日から封切の「チェイス!」を映画館に観に行ってきました。
毎週のように映画館に行っているとこの映画を観たいと思いつかない日もあります。
あまり期待していなかったのですが、このインド映画「チェイス!」はおもしろかったです。

映画「チェイス!」を観た感想・レビュー

劇場公開2日目の日曜日の昼間ということもあり、映画館は大入り、なかなか人気がある。
インドのお国柄を表す音楽にダンス、147分と長いのもインド映画らしい。
この映画はインド映画ですが、アメリカのシカゴでのオールロケの映画。

インド映画「チェイス!」ポスター

アメリカシカゴでサーカス断を率いるインド人の男トリックスターが主役。
マジックとダンスのサーカスで魅了し、頭脳的な銀行襲撃で警察を翻弄する。
そしてバイクでの逃走アクション。
サーカスばりのカーアクションも迫力満点、見どころ十分。
摩訶不思議なトリック?も終盤、種明かしされてきて明らかになる。
そして彼を取り巻く人間交流が花を添える。
インド時の国民性を表すヒューマンドラマでもある。
ストーリー展開よしで魅了する映画。
インド映画の一風変わった作風を味わってみるのも斬新であり、おすすめの映画です。

「チェイス!」映画の見どころの一つバイクでのアクション

インド映画といえば大ヒットした「きっと、うまくいく」が先ず浮かびあがりますが、それにも出演していたアーミル・カーンが今回、主演であり、前作同様に魅せてくれます。
映画「きっと、うまくいく」のレビュー・感想

映画「チェイス!」公式サイト
映画「チェイス!」の逃走シーンが魅了する

■解説(映画.comより)

2013年インドで公開され、「きっと、うまくいく」(09)や「チェンナイ・エクスプレス」(13)を抜き、同国歴代最高の興行成績を記録、アメリカでも公開もされ、全米週末興行ランキングで9位に食い込んだアクションエンタテインメント。
米国シカゴでサーカス団を率い、天才トリックスターとして人気のサーヒルは、マジックとダンスを融合させたゴージャスなショーで人々を魅了している。
しかし、彼には腕利きの金庫破りという裏の顔があり、幼い時に父を破滅に追い込んだ銀行へ復讐するため、犯行を繰り返していた。
そんなサーヒルを追い、インド本国から検挙率ナンバーワンの刑事ジャイとその相棒アリがやってくるが、サーヒルは人生最大のトリックを仕掛け、金庫破りを実行する。
インド映画史上最大規模の製作費をかけ、米シカゴで撮影されたバイクによるアクロバティックなカーチェイスシーンも見どころ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


喜八洲総本舗のぼた餅とみたらし団子が最高においしい♪


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
今日は和菓子モード、大阪で和菓子の名店でおいしくて安価な庶民の味方といえば、喜八洲総本舗でしょう。
昭和23年創業で庶民の街・十三に本店があるのも好感。
今日は、大丸百貨店梅田店で買ってきました。

喜八洲総本舗の花ぼた餅は絶品

喜八洲の花ぼた餅は最高においしい♪
私は喜八洲のぼた餅を超えるものを食べたことがないもん。
2個入り330円(税込)なので、1個165円。
このぼた餅にきな粉のんもあるのです。

絶品おすすめの和菓子 喜八洲の花ぼた餅

厳選十勝産小豆を使用し、甘さ控えめに炊き上がられたあんこが絶品!
そして佐賀ひよく餅がもっちりとおいしい。
おはぎもいいけど、やっぱりあんこには餅が合います。
プレーンの小豆だけのんも定番でおいしいけれど、きな粉のんもまたおいしいんです。
きな粉まぶしているけど中身はたっぷり小豆が入っていて餅も入っているので、二重においしいんです。
さすが和菓子の喜八洲、きな粉も上品でおいしい。
私が喜八洲で一番好きな商品、一押しのおすすめ商品は、この花ぼた餅です。
大きさもボリュームがあって大満足の逸品です。

 

きな粉と小豆のおいしいぼた餅

喜八洲総本舗の有名なみたらし団子がおつな味

喜八洲といえば、みたらし団子やんというファンも多い看板商品のみたらしだんご。
これもまた独特のおつな味。
団子そのものがおいしい。
ちょっと焦げ目をつけた焼き加減が絶妙の味わい。

喜八洲の銘菓 みたらし団子

そしてと喜八洲特性のまったーりした濃厚なタレが甘辛くたんまり贅沢にかけてある。
みたらし団子のタレがおいしい秘密は素材にあるのかも。
北海道厚岸産の上質昆布でダシをとり、香川県産たまり醤油と白ざら糖を使った喜八洲独自の特別仕立てだそうです。
みたらし団子は5本入り460円(税込)

喜八洲といえば酒饅頭家元と銘打っているので酒饅頭で発祥したのかもしれませんね。
この酒饅頭もなかなかおいしいのです。
しかし、私の大好物はやはり花ぼた餅、その次はというと実は、喜八洲のきんつばなのです。
きんつばがこれまたでっかくて上品でおいしい小豆がぎゅ~っと詰まっている。
甘さ控えめで上品な味わいで絶品です。
小豆たんまり食べたいときにはきんつば一押しです。
1個165円(税込)です。
税込にしてくれているのも消費者に優しいやん。
しかし、喜八洲は最近便利なところに店舗構えてますね~
梅田大丸店百貨店B1F、難波高島屋百貨店B1F、新大阪駅にもあるやん。
洋菓子もいいけど和菓子もね。

商品、お店の案内は、下記をクリックしてWEBサイトをご覧ください。
酒饅頭家元 喜八洲総本舗

★当ブログの関連記事
喜八洲総本舗の「きんつば」がおいしい♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析