日別アーカイブ: 2015-11-22

昨日の土曜日の過ごし方~映画館でリフレッシュ~


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
3連休の2日間いかがお過ごしでしょうか。
私は先週の土日は外出せず家にずっと引きこもって、出費0円の
生活をしていた反動か、この土日は外出しまくってます。
先ず、土曜日は朝は平日と同じ時間に起床しましたが、新聞、読書
してるうちに、午後からの歯医者の時間に近づき、慌てて11時過ぎ
に外出しました。
さて、歯医者ですが、歯の型取りということで上の歯全部に強力な
粘着の型をはめられて5分ということですが、そのちょっと前に我慢
しきれず、咳き込みだして、苦しい~
お医者さんがびっくりしてもう外そうといい、やってくれたのですが、
これが外れへんのです。
咳き込むは、がっがっとしてもぴったり密着して外れへんのを力入れ
られて痛いわで散々でした。
5~10分は苦しみ、悪戦苦闘したような、やっと外れた時の安堵感
はたまりませんでした。
その後、昼食とる気にもなれず、喫茶店で読書、1時間程。
ネットで映画の予約をして、大丸百貨店梅田店を散策。
高級腕時計見るだけ、ユニクロも見るものの気に入ったもんなし。
おおっ、ええぞ、よしよし、ミニマムライフが身についてきたか。

絶品和菓子「阿闍梨餅」
B1Fのスイーツ売り場を散策、阿闍梨餅にしとこかなと思いきや、
先ず映画見てから帰りに寄ろうと、大阪ステーションシティシネマへ。

映画「リライフ」レビュー

今、上映中の映画でええのんないかなと探して選んだのは「リライフ」
~大丈夫、人生のシナリオはいつだって書き直せる~
人生どん底から這い上がる男の物語。

映画リライフのパンフレット

この映画は、おもしろい!
重苦しくなく、シリアスさもない。
明るくポジティブに展開するストーリー。
熱血や苦渋の努力の末の成功ちゅう美談やないんです。
ウィットに富んだ会話が面白いし、テンポ良く観てて楽しいんです。
かつてアカデミー賞を受賞した脚本家キース(ヒュー・グラント)が、15年間ヒット
がなく、妻子にも逃げられ、人生どん底に陥ってる。
そんな彼が郊外の大学でシナリオコースの講師を引き受けるが、不真面目に振る舞うん
ですね。
学長や同僚の先生との交流、映画に情熱的な受講生と触れ合ううちに、だんだん彼は
私利私欲なく学生を育てることに生きがいを感じていくんです。
人生のドン底から、心が入れ替わるというところを感じるというさらっとしたストーリー
で、押しつけがましいあからさまなストーリーでないのも好感を抱きますね。
明るく軽い映画で、心底は観る人の感性に働きかけるちゅうのんはなかなか高度なもんや
と思います。
ええ映画でした。

Yahoo映画「Re:LIFE~リライフ~」サイト

Relife-movie

その後、友人と出会い、焼肉食べて、喫茶店で雑談し、百貨店のスイーツ売り場で
阿闍梨餅熟れきれのショックを受けるものの、おいしいだんごを見つけ、買って
帰ってご賞味したという土曜日の一日でした。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~

にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


古風にだんごもええやん♪


おひとりさまの皆さま、おはようございます。
昨日は午後から梅田に出向いて、エンジョイしていました。
帰りに立ち寄った大丸百貨店に出展していた京和楽のだんごを見てしまって、
唸ってしまいました。
なんとおいしいそうなだんごなんや。
まるっまるの真っ白な大きなだんご。

京和楽のだんご/大丸百貨店梅田

これは、スーパーでたまに買う1パック98円のだんごとは明らかに格が
ちゃうで。
みたらし団子、きな粉の団子、小豆の団子の3本を買いました。
ずっしりとした重みを手に感じ、期待感が抑揚しつつ帰宅。
いざ、実食。

きな粉のだんご

先ずはきな粉の団子からやな。
うっ、うまし♪
濃厚かつ上品なきな粉にもっちもちの詰まった団子。
いける!これがほんまもんのだんごなんやんか。
ぱさぱさのきな粉にほんのり蜜の味もするやんか。ええで、ええで。
なんか推測するに、団子にうっすらとみたらしのたれを塗ってきな粉を
まぶしてるような感じがしたなあ。
おいしいすぎまっせ。

続いて、みたらしちゃんいこか

みたらし団子

甘い蜜のみたらしがおいしいく、だんごが甘さを中和する。
絶妙のバランスや、あ~りませんか。
しつこないみたらしのタレがたまりませぬ。

ご飯食べてきたばっかりなんもあるけど、団子がつまっとるから、
2本でお腹一杯やがな。
でも、お待たせしましてるあずきちゃん、どうぞ

あんこの団子

小豆ちゃん、おおきに、あんこおいしい、おいしい。
小豆ちゃんはいつも外さへんねえ。
たんまりおいしいあんこを堪能させてもらいました~
3本で538円。
この味とボリュームなら納得のお値打ち。
京和楽は、12/1まで大丸百貨店梅田店B1Fに出展されている
ようですので、ほんまもんのだんごをご賞味されたい方には
おすすめです。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~

にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析