日別アーカイブ: 2016-11-06

洋食屋とんはる(ホワイティうめだ)で大満足!


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
昨日の土曜日は梅田へ出掛けまして、さて、夕食時になって
お腹空いてきた、どこで何食べよかと、今宵は肉気分やんと
なりました。
阪急三番街は夕食ピーク時につき人気のある店は待ち人が
多数並んでいたので、断念。
そこで、ホワイティうめだへ流入。
そや、とんはるがあったやん。
とんかつの豚晴の向かいに洋食屋とんはるがあるんです。
人通りの多い激戦区の梅田で、昔っからあり続けてるんやし
間違いないでと、初入店。

洋食屋とんはる/ホワイティうめだ

ショーウィンドーを見てると、数々の洋食がどれもおいしそう♪
迷いに迷ってこの日注文したのはこちら
洋食のとんはるのミックス
しょうが焼き、エビフライ、ビーフカツ、ミニハンバーグ
2個の“ミックス”1,050円。
ごはんお替り無料なのはありがたい。
洋食屋のとんはるの定食
何が一番好きと言われて、先ず“エビフライ”と言う私でさえ
うなってしまうプリップリッの身が絶品の大エビのエビフライ!
タルタルソースがまたおいしいのなんの。
さすが洋食屋!
このエビフライは絶品ですね。
コンソメ系のスープも私の口にマッチしておいしい。
ビーフカツもええし、しょうが焼きのたれも濃厚でええやん。
ハンバーグは牛肉濃厚なもん。
デミグラスソースもさすが洋食屋さん。Goodです。
キャベツもたっぷり山盛りでボリュームありますね。
ごはんが進むくんやから、ご飯をお替りしてお腹一杯。大満足。
今度行ったら何食べよか楽しみな豊富なメニューはこちら
洋食屋のとんはるのメニュー
店内はカウンター席と2人掛けテーブルで、おひとりさまでも
入りやすいし、ここは大キープね。
洋食屋とんはるの店外観

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


おもしろコミックエッセイ「大阪デパ地下激戦区で働いてます。」猫田ゆう著


最近コミックエッセイにはまってます。
気軽に読めておもしろい。
架空の話やのうて現実の出来事でリアリティ感がええやん。
あるあるとか漫才師の大木こだまがよう言う、そんな奴
おらんやろうとビックリしたり、楽しいやん。
今回、おもしろかって、おすすめのコミックエッセイは
こちら

NEKOTAYUU

「大阪デパ地下激戦区で働いてます。」猫田ゆう

瀬戸内海の島出身の20歳くらいの女性が大阪のデパ地下の
販売員でデビュー
初めての体験で、オタク気質でちょっとコミュ障の著者の
悪戦苦闘が描かれてます。
手ごわい大阪のおばちゃんと相対峙し、ひたむきに仕事に
励む若き女性にエールを送りたくなります。
大阪のおばちゃんがおもしろいし、デパ地下の内情も垣間
見えて楽しい。
元気がもらえ、読後感爽快なコミックエッセイです。

<以下、Amazonより>
第26回コミックエッセイプチ大賞”C賞”受賞作!
大阪のおばちゃんに鍛えられる販売員女子の奮闘コミックエッセイ!
キラキラでおいしいものがいっぱい、夢のような職場、
デパ地下……しかし働いてみたら、戦場でした!

<関連ブログ記事>
「半径3メートルのカオス」おもしろし!
読書感想「東京ルームシェア生活」おもしろいコミックエッセイ

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


朝ヨーグルトでがっちりぃ~


おひとりさまの皆さま、おはようございます。
日曜日の朝です。
今日も一日エンジョイしましょう。
朝の出だしが遅いと一日ぐうたらしてしまいます。
昨日がそうでした。
結局、だらだらしてて、夕方になってやっとえいやっと
梅田へ出掛けたんです。
夕方からやっとエンジョイできた一日という感じ。
折角の休日がもったいないやん。
今日はそうはいかんでぇと
先ず朝一ヨーグルトで免疫力アップして活動的に。

プレーンのヨーグルトとイチゴジャム

ビフィズス菌とガセリ菌のプレーンのヨーグルト
雪印メグミルクのナチュレ恵
それといちごジャムね。
プレーンのままでもええんですけどいちごジャム
入れたら激ウマになります。

いちごジャムを入れたヨーグルト

これでガツガツ食べま。
いちごおいしい♪
いつもはサプリやけど、久々に生でビフィズス菌とガセリ菌
採ったで。
ええ感じ~
これで朝からエンジンかかるで!

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析