遠赤外線パネルヒーター アーバンホット RH-2200 が暖かくていいい【感想・レビュー】


すっかり寒くなってきましたね。
寒がりの私は、冬の寒さ対策をしています。
エアコンに変わる暖房機として、いろいろネットとかで検討しましたが、遠赤外線のパネルヒーターに絞りました。
遠赤外線は当たっていると体の芯から暖まることは遠赤外線ストーブで実感していたのですが、ストーブではどうしてもその前だけで部屋全体が暖まらない。
そこで遠赤外線暖房機のパネルヒーターをチョイスしたわけです。

ゼンケンの遠赤外線暖房機 UrbanHot(アーバンホット)RH-2200

私の要望にピッタリのを見つけました。
安いのもあるけどやはり安全面から日本製のものがいいなと探していました。
そして本体が熱くなりすぎて触れてしまう危険性のないもの、転倒時の電源OFFなど。
最終的にこれだと決めたのが、ゼンケンの遠赤外線パネルヒーターUrbanHot(アーバンホット)RH-2200です。

遠赤外線パネルヒーター  アーバンホット RH-2200 

2週間使用してみた感想は、思っていた以上にすごく暖かい。
上部からと前面から熱を放出、暖めてくれるので、部屋全体も暖まる。
前にいなくても数分で暖かく感じてきます。
触れてもやけどの心配が少なくなるようフロッキー加工を施しているパネルで安心。
落ち着いたデザインで部屋とも調和する。
薄型なのも場所もを取らずにありがたい。
13畳のリビングで使用していますが、十分暖まります。
空気も汚さず、乾燥もなく、申し分なしの大満足です。

上から前からW暖流で暖かい

下部にはキャスターがついていて、背面には取手もついていて、移動が楽なのもいい。

アーバンホット RH-2200の背面 

ヨドバシカメラで購入しました。
参考価格:¥38,880
購入価格:¥30,780(税込)(参考価格より¥8,100の値引き)
ポイント:3,078ポイント(10%還元)(¥3,078相当)

ゼンケン(メーカーのサイト)

私は、大阪のマンションで13畳のリビングで使用しています。
寒さが厳しくなってきましたので、このアーバンホットとシャープの加湿セラミックファンヒーターHX-D120-Cとの併用で快適に過ごしています。
夜帰ってきて、16℃~18℃の部屋が、30分程で23℃~25℃になり、1時間程で25℃~28℃になり、厚着をしなくてもぽかぽか暖かい快適な部屋になります。
エアコンいらずで大満足です。
おすすめの遠赤外線パネルヒーターです。

(関連ブログ記事)
シャープの加湿セラミックファンヒーターHX-D120-Cの感想・レビュー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。