家電量販店散策レポート【BOSE・YAMAHAスピーカー編】


休日、家電量販店のヨドバシカメラ「マルチメディア梅田」に家電チェツクに行ってきました。
今回は、主にスピーカーをじっくりチェックしてきました。
先ずは、パソコン、スマートフォンの音楽を聴くためのマルチメディアスピーカーをチェック。

マルチメディアスピーカーをチェック

ヘッドフォンのミニジャックと有線で接続するタイプとBluetoothでワイヤレスで接続できるタイプがずらっと並ぶコーナーをチェック。
気になっていたのは、スピーカーのキング、重厚感のある低音の第一人者BOSEのスピーカーと日本の音楽を知り尽くしたYAMAHA、そして日本の先端技術メーカーのSONYの商品。

YAMAHAスピーカーNX-50とNX-B55

YAMAHAスピーカー (左)NX-50有線/(右)NX-B55無線

YAMAHAスピーカー
(左)NX-50有線/(右)NX-B55無線

有線接続のNX-50とワイヤレスのNX-B55。
うんうん、いい音だ。すばらしい。
以前買って、現在家で使用している安価なスピーカー&サブウーファーの音がチープなことに気づかされる。
さすが、ヤマハ!これやね。
ヘッドフォンジャックに接続できるので、テレビにも接続できる。
実際店頭ではテレビに接続していたが、いい音やん。
まあ、私は本格ホームシアター持っているから、テレビの用途には使用しないけど。
テレビやパソコン、スマートフォンなど接続した機器を自動で検知して電源ON、OFFされるというのも便利。

スピーカーの王様BOSE

重厚感な低音が大好きな私は、引き続いてBOSEもチェック。
BOSEは高価というイメージがあるが、近年、お手頃価格のスピーカーも発売している。
有線接続タイプであるが、BOSEでなんと1万円で売っている次の商品をチェックする。

「BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー」

BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー

BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー

うわぁっ、重低音が地響く!重厚な重低音は先ほどのYAMAHAでは感じられないすばらしいもの。
確かに、重低音がお好みでない方は、中高音で美しく鳴らすYAMAHAがいいかもしれないが。。。
私はBOSEの重厚感のある音、ガンガン響く音が大好きなので、日本のYAMAHA製が一気にかすんでしまった。
私には、もうBOSEスピーカーしかないという確信に至った。
BOSE製品が1万円で買えるとはこれは、一昔前の私なら、間違いなく、ひとめぼれ買いというか衝動買いしていただろう。
これは、BOSE商品の中で、最もコストパフォーマンスの高い商品であると思う。
1万円でBOSEサウンドの醍醐味を堪能できるなんて、なんて幸せなことだろう。

そして、ウェブサイトでも店頭でも目立たせていて、一押しのウリ商品なのだろうBOSEスピーカー「サウンドリンク」をチェック。

コンパクトサイズの「BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker」

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker

こっ、これ、これはすばらしい!高貴かつ重厚な重低音!
中高温とのバランスがいいからか重低音が過度に強調されておらず、優雅な高貴な音に仕上がっている。
この音には脱帽。
もう一度先のCompanion2 III の音と聴き比べたが、SoundLink Miniの方が格段に音がいい。
聴き比べていなければ、先の1万円のでよかったのに、23,540円のSoundLink Miniに気持ちが大きく揺らいでしまった。
といっても今日は買わないけどね。
サウンドリンク ミニは、きれいなシルバー色で、デザイン、質感も上品かつ高級感があり、BOSEらしさ、BOSEを所有する喜びを与えてくれる。
この感覚は、Apple製品と同じだなあ。
コンパクトで持ち運びできるサイズだが、手に持つとずっしり重量感があり、そこもいい音になるための技術を詰め込んだという安心感を与える。
これは、おそらく、どこでも持ち運べるという使用用途も加味して、置く場所を選ばず、いい音を出すための筐体設計にもなっているのだろう。
付属の充電クレードルに納めるのもいい!
ひとめぼれした実力あるスピーカーですね。
Bluetoothスピーカーなので、外に持ち出すことがなくても、家の中で部屋を移動して使用するのに便利ですね。

(参考:家電fan記事)
サイズから設計まで聴く場所を選ばないサウンドのBluetoothスピーカー 「Bose SoundLink Mini」を使ってみた

BOSEオンラインショップ(楽天市場)
★キャンペーン実施中★
2014年7月18日(金)から2014年8月17日(日)までの期間中、
本製品ご購入でBOSE専用soft cover (全5色)をもれなくプレゼント。

さて、さらなる期待に胸ふくらまし、さらに上位機種をチェック。

「BOSE SoundLink Bluetooth speakerIII」

BOSE SoundLink Bluetooth speakerIII

BOSE SoundLink Bluetooth speakerIII

うん、うん、いい音だ重低音もさることながら、中・高音もバランスよく、優雅ないい音。
でもサウンドリンク ミニを聴いた時のような感動がない。
音感を万人受けするようにミニよりも低音を強調しすぎず、バランスを取った調整にして、若干なめらかな音感にしたような感じ。
見た目もやや野暮ったい感じがする。
これは、人によりけり好き嫌いな面もあるけど、サウンドリンク ミニに酔いしれてしまった身上で、上位機種にさらなる期待感が煽られただけに、がっかりしたあとは全面的に評価を下げがちになってしまうのが人の性かな。

NEW!Bose SoundLink Bluetooth スピーカー III

NEW!Bose SoundLink Bluetooth スピーカー III
価格:32,400円(税込、送料込)

この後、ソニー製の商品など聴き比べましたが、BOSEその次にYAMAHAの壁を超えるものには出会いませんでした。
BOSE命の一日でした。


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。