安価なのにリッチ気分なUSステーキを自炊


おひとりさまの皆さま、おはようございます。
土曜日の休日はぐったりしておりました。
しかし、夜は、ステーキモードMAX!
疲れた体に活を入れてくれるんは、牛肉系ですやん。
身体は正直ですわ、懐のことも考えずに欲するものを頭脳に
浮かび上がらせてきます。
よっしゃ今日はリッチにステーキのおいしい店探そうかと
ネットで探索するも、ここがおひとりさまの辛しとこ。
ひとりで気軽に行ける店はなかなか少ない。
あ~やこうやしているうちに夕食時の時間となってしまったので、
タイムアウト。
一人食事には、ピーク時を外して空いてる時間を狙ろてまう性。
よっしゃ気を取り直してっと。スーパーで買って自分でステーキ
焼いたらええやんか。
炊き立てごはんは、どこにも負けへんでと。

昨夜の食事はこちら

自炊ステーキ夕食

メインディッシュのステーキを焼いて、オニオンレタスサラダ1袋
100円のんあけて、この日の気分のマヨネーズかけて。
ステーキは塩コショウで焼いて、醤油ベースのステーキしょうゆを
かけてっと。
焼肉とちゃうけど冷蔵庫にあった白菜キムチ出してと。
銀シャリモードの炊飯器で炊いたごはんはモチ炊き立て。
さて、当初、店で、リッチにステーキ(3千円か、5千円かはたまた
1万円くらいか)との思惑から、スーパーでおいしい国産黒毛和牛の
ステーキ(2千円くらいでもお店のんより安いやん)といこかに変遷
したのです。
そして、スーパーでステーキを選定。
うんうん、国産黒毛和牛のステーキちゃんあったあった1,500円くらいね。
お色も良くて、すてーきねなどと心中つぶやきながら、お隣のオースト
ラリア産ステーキも見る、ごっついグラム数で安いやん。
そんなごっついのんいらんし、固い肉は嫌やねんと邪見に扱う。
その隣にアメリカ産ステーキ20%OFFのシールが目につく。
133gで352円とリーズナブルなのに加えてそこから20%OFFとな。
むむっ、これはいかな男ちゃうやろと当初の思惑より180度転換して、
安くてお得な夕食路線に乗り換え。
消費税込みで304円やったやん。

steak

まあ、国産黒毛和牛のステーキの味に比べたら味は落ちるけど
モモステーキやったから柔らかかったし、一応モードであった
ステーキなるものを食せた満足感はあったし、304円の価値超えの
満足感も合わさり、満足の夕食でした~

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。