絶品!<カドヤ食堂の中華そば>は癖になる味


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
本日、2投目です。(2件目の投稿)
久しぶりの投稿復帰早々2件投稿しますねん。
阪神百貨店の地下食堂スナックパーク行かれました?
私はちょくちょく行ってます。
梅田でさっと空腹を満たすのにちょうどいいですやん。
ワンコイン前後でリーズナブルやし。
さて、当方おすすめのおいしいもんはっと
カドヤ食堂の中華そば!ジャスト500円!

カドヤ食堂の中華そば

スープが何ともいえん、いい味なんですわ。
おいしくて全部飲み干してしまいます。
当方、普段はスープ飲み干すことないんやけど、カドヤ食堂の
中華そばだけは必ず飲み干してしまいます。
このスープは絶品なのです♪
当方の心臓を打ち抜いたんですわ
中華そばやから醤油系やねんけど、ちょっぴり甘辛くて、いい出汁
でとります。
麺は硬い細麺で棒麺ぽくて、びっくりしたけど、いい味してます。
見た目シンプルやけどおいしい♪
いつも並んでて流行ってますよね。
でも安心ござれ、すぐはけて買えますからお並びください。
映画館行く直前に、スポーツクラブ行く直前に、ちょっと腹ごしらえ
なんて時に食すのが絶好のシチュエーションなんですわ。
絵になりますでしょ。
当方、定期的に食するリピ確定の一品です。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ





百貨店の紳士服バーゲンで良質のコートを安く買う!


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
久しぶりの投稿です。
時は、2019年1月、巷ではバーゲンセールたけなわですね。
そこで私流のバーゲンセール攻略を披露します。
紳士服は、百貨店の定番商品は高いし、催し場の大会場のセールの時を
狙っています。
狙う商品はスーツよりもコートです。
スーツは今や量販店で安価で購入できますし、実はオーダースーツ
専門店で安価にジャストサイズが作れますので、そちらの方がいい
と思っています。
さて、コートですが、スーツは寒い、ほんま機能性のないものです。
暖かくするには、綿のコートより、ウールやカシミヤの方が断然
暖かいです。
それも厚みのあるしっかりしたものがいいですね。
NOUMI(野海)のウール100%コート(ベージュ)
薄手のものより、厚みのしっかりしたウールやカシミヤ100%のものです。
断然暖かさが違います。
雨などに気遣うカシミヤよりも、安価で丈夫なウールがお手頃かもです。
1~2万円代のお値打ちコーナーのものは素通りします。
安かろう悪かろうとはいわないまでも値段相応の商品なのです。
真冬の寒さにも耐えかねず、暖かみに欠けます。
しかし、ちょっと奥に行くと3万円後半~のコーナーがあります。
ずばり狙いはNOUMIのコートです。
NOUMI(野海)は日本でコート専門の縫製工場を営み、百貨店を重点に
「NOUMI」ブランドで高品質な既製コートを提供している会社なのです。
メイドイン ジャパン の確かな縫製技術で高品質。
洗練されたシルエットと極上の素材を使い、身体に馴染む最高の着心地なの
です。
時がたっても、洗濯しても型崩れしない品質の良さが実感できます。
そして、着心地が抜群によく、着ていて最高の気分にしてくれます。
私は、ここ数年コートはNOUMIに惚れ込んでおり、今年もNOUMIのコートを
追加購入しました。
百貨店のブランドショップの定番品の半額くらいの値段で同品質のものが
買えるのです。
今回購入したNOUMIのコートはこちら
NOUMIのウール100%コート
ウール100%の紺、45,000円、阪急百貨店で購入です。
着心地良くて、暖かいんです。
一昨年ベージュのを買ってすごく良かったので、今年は紺を買い増しです。
昨年は百貨店にある某ブランドショップのコートをバーゲンで30%OFF
くらいで買いましたが、それよりもずっと安くて、高品質、着心地が
いいので、べた惚れです。
当方、コートはマフラーせんでも暖かいように首までくるもの、
手袋せんでもいいようにポケットに手入れて歩ける斜めポケットのもんを
好んでるんです。

先日、日経プラス10を見ていると今年の百貨店のバーゲンは冬物衣料
不振で1月の初めと終わりの2回するそうです。
NOUMIのコートは全国のいろいろな百貨店で販売しているようです。
まだ機会がありますので、試着して確かめてみられてはいかがでしょうか。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ





「すーちゃん」コミック文庫本がおもしろい!


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
皆さん、他人のおひとりさまライフ気になりませんか。
どんなんかなぁ、自分だけかなぁ...
知りたい、知りたい、他人のおひとりさまの日常生活
ということで、こんなコミック文庫本に出合いました~
「すーちゃん」益田ミリ著

すーちゃん益田ミリ

おもしろい。
一気に読み終えました~
漫画なのでスラスラ読めます。
絵も癒し系のほんのり系でよう合ってる
カフェ女性店員のすーちゃんと親友のまいちゃんの日常のライフスタイル、
仕事を通じて感じている喜怒哀楽が描かれている。
うん、うん、あるある、わかるわかると共感できる
当方は男やけどね
不思議なもんで、共感できると人間勇気づけられるもん
人間は群れ社会に生きるもんやねぇ
人間の嫌な面も、いい面も垣間見える
自分もこのまんまで別にええやん
全てありのまま受け入れようと思えるんちゃうかなぁ
本の折に、書かれている文言がまさしくこの本を言い表している
一冊読み終えたあとなんとなく、表紙をながめます
いい本だったな
同感。
おすすめのおひとりさまコミックです。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析