タグ別アーカイブ: インド映画

映画「PK(ピーケイ)」を観てきました!


映画「PK(ピーケイ)」を観てきました!
久しぶりに映画館で映画鑑賞してきました。
何みよかなぁとネットで選定しているとインド映画「きっと、
うまくいく」を超える興行成績というPKが上映されている
ではありませんか。
インド映画は底抜けに明るく、ポジティブなのがいいところ。
PKを観に行くことに決定しました。

映画「PK(ピーケイ)」

ヒットを記録した『きっと、うまくいく』のラージクマール・
ヒラニ監督と、主演のアーミル・カーンが再び組んだヒューマ
ンコメディー。
映画pkパンフ
アーミルの目つきというか顔つきがユニークなんだなぁ。
失恋した美人と接する宇宙から来た地球のことがわからないpkの
トンチンカンな言動がおもしろい。
終始、笑いを誘い、時に音楽とダンスで魅了し、テンポよく進
んでいく。
神様、宗教というシリアスな題材をコミカルに明るく描いた
あたりは秀逸。
ホロッとくる場面もお仕着せがましいお涙頂戴もんでなく、さら
っと演出するのもうまい。
2時間33分の上映時間も長く感じることなく、魅了し続ける。
でもシリアスなテーマに対し、きっちり含蓄を含んだ メッセージを
送る感動もの。
この映画はおもしろくて、考えさせられるおすすめの映画です。

<解説>映画.comより
日本でもロングランヒットを記録したインド映画「きっと、
うまくいく」のラージクマール・ヒラーニ監督と、インド
映画界のスターであるアーミル・カーンの再タッグ作。
本国インドでは「きっと、うまくいく」を超える興行成績を
記録し、全米公開もされた。留学先のベルギーで大きな失恋
を経験したジャグーは、いまは母国インドのテレビ局で働い
ている。
そんなある日、ジャグーは、地下鉄で黄色いヘルメットを
被って大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の装飾を身に
付けてチラシを配る奇妙な男を見かける。
男は「PK」と呼ばれ、神様を探しているということを知った
ジャグーは、男になぜ神様を探しているのか話を聞くのだが……。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~


にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


【映画レビュー・感想】「チェイス!」インド アクション&ヒューマンドラマ


おひとりさまの皆さま、こんばんは。
12月5日から封切の「チェイス!」を映画館に観に行ってきました。
毎週のように映画館に行っているとこの映画を観たいと思いつかない日もあります。
あまり期待していなかったのですが、このインド映画「チェイス!」はおもしろかったです。

映画「チェイス!」を観た感想・レビュー

劇場公開2日目の日曜日の昼間ということもあり、映画館は大入り、なかなか人気がある。
インドのお国柄を表す音楽にダンス、147分と長いのもインド映画らしい。
この映画はインド映画ですが、アメリカのシカゴでのオールロケの映画。

インド映画「チェイス!」ポスター

アメリカシカゴでサーカス断を率いるインド人の男トリックスターが主役。
マジックとダンスのサーカスで魅了し、頭脳的な銀行襲撃で警察を翻弄する。
そしてバイクでの逃走アクション。
サーカスばりのカーアクションも迫力満点、見どころ十分。
摩訶不思議なトリック?も終盤、種明かしされてきて明らかになる。
そして彼を取り巻く人間交流が花を添える。
インド時の国民性を表すヒューマンドラマでもある。
ストーリー展開よしで魅了する映画。
インド映画の一風変わった作風を味わってみるのも斬新であり、おすすめの映画です。

「チェイス!」映画の見どころの一つバイクでのアクション

インド映画といえば大ヒットした「きっと、うまくいく」が先ず浮かびあがりますが、それにも出演していたアーミル・カーンが今回、主演であり、前作同様に魅せてくれます。
映画「きっと、うまくいく」のレビュー・感想

映画「チェイス!」公式サイト
映画「チェイス!」の逃走シーンが魅了する

■解説(映画.comより)

2013年インドで公開され、「きっと、うまくいく」(09)や「チェンナイ・エクスプレス」(13)を抜き、同国歴代最高の興行成績を記録、アメリカでも公開もされ、全米週末興行ランキングで9位に食い込んだアクションエンタテインメント。
米国シカゴでサーカス団を率い、天才トリックスターとして人気のサーヒルは、マジックとダンスを融合させたゴージャスなショーで人々を魅了している。
しかし、彼には腕利きの金庫破りという裏の顔があり、幼い時に父を破滅に追い込んだ銀行へ復讐するため、犯行を繰り返していた。
そんなサーヒルを追い、インド本国から検挙率ナンバーワンの刑事ジャイとその相棒アリがやってくるが、サーヒルは人生最大のトリックを仕掛け、金庫破りを実行する。
インド映画史上最大規模の製作費をかけ、米シカゴで撮影されたバイクによるアクロバティックなカーチェイスシーンも見どころ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析