休日」タグアーカイブ

おひとりさま男の休日の外出の一日


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
私おひとりさま男の土曜日の外出の一日を振り返ってみます。
先週の土曜日は休日出勤で、日曜日は疲れ果てて一日家にこもっていました。
そして今週の平日は怒涛の仕事で疲れ果てていました。
今週の土曜日はパッと外出してリフレッシュするでと意気込んでいました。
朝、6時に起床。
パソコンでインターネット見たり、1日更新をさぼったブログを書いたり、めざましテレビ見たりしていると気づいた時にはあっとういう間に8時半。
しまった休日の日課の洗濯すんのん忘れてた。
しかし、お腹がすいたので、何か家にないか探して、さっと朝食をすます。

おいしい冷凍食品の焼おにぎり

以前買って冷凍庫に入れていた焼おにぎりがあるではないですか。

ニチレイの本格焼おにぎり

おいしいそうやし、電子レンジですぐできるからと買っておいた「ニチレイの 本格 焼おにぎり」
おにぎり2個2分で温められる。

手軽な冷凍食品の焼おにぎり

醤油の香ばしい香りが漂う中、いざ実食!
おいしい♪ 醤油の焼き焦げといい、おいしい。
そこそこの大きさがあるのもいいし、焦げが固いわけではなく柔らかいできたてのおにぎりやん。
これ、気に入りました。
冷凍庫に常備しとこっと。

そして、朝シャン浴びて、選び抜いた映画をネット予約し、慌ただしく家を出る。

リフレッシュするには映画館がいい

この日観た映画は、「小野寺の弟・小野寺の姉」。
向井理と片桐はいりが姉弟役のアットホームな映画。

映画「小野寺の弟、小野寺の姉」

劇場内に大きな笑い声が出たくらいおもしろい。
特に片桐はいりの表情、動作、しゃべり方が秀逸で、おもしろい。
そして姉弟愛にちょっぴり感動させられるが、涙がこみ上げる前にさらっと笑いに転じる。
なかなか、この展開やるなあ。
重く感じさせんとあくまで楽しく爽やかに進めようとしているかのよう。
観終わった後は、すっきり爽快。いい映画でした。
邦画は、日本人の感性の機微に触れるのがいいところやなぁ。
朝一番上映の映画館は空いているので、おすすめ。
映画館は、邪念が払われ、無になり映画だけに集中できるのがいいと思うのです。

そして、前に書いた「大丸百貨店の「男の専科大バーゲン」でスーツを買った」後、食事へ。

おひとりさま梅田で外食

さあ、お腹がすいた。梅田の繁華街で1人外食だ。
今日はがっつりカレー大盛り気分やからカレーショップに行こうっと。
この日行ったのは、大阪駅前第二ビル地下1Fにある「ちかごろのカレー屋さん」
カウンターだけのこじんまりしたお店で、おひとりさまが入りやすいお店。
ここはカレーかパスタ、はたまたカレーとパスタのハーフ&ハーフが各600円。
注文したのは、ポークカツカレー600円+大盛100円。

梅田カレー ちかごろのカレー屋さん

大きなお皿にごはんが大盛りだけでなく、カレーのルーも多いのがありがたい。
ポークカツは薄めだが、これもまたカリッと揚げられて食べやすくておいしい。
カレーは辛すぎず辛甘くておいしい。
しかし、香辛料が効いてきて汗が出てきた。
ここのカレー好きや。
店員の女性も愛想よく、元気なのも好印象。
やはりお店は雰囲気も大事やん。
味にも影響するやん。

そして、コーヒーショップで食後のコーヒー飲みながら文庫本を読む、くつろぎのひとときを過ごす。
まさに、コーヒーブレイクなり。

そして、私服、文具、ケーキを買って帰ったのでした。
朝9時過ぎに家を出て、6時頃帰って来た、一日エンジョイした休日のおひとりさま外出でした。
帰ってから、洗濯しました~
この日はスーツを買ったので、かなり出費してしもたのですが、普段なら映画と食事とコーヒー、ウインドーショッピングくらいで3千円程の出費でエンジョイします。

~ブログランキングにクリック応援お願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析