タグ別アーカイブ: 出張

駅弁「牛すき弁当(宮城県産黒毛和牛使用)」を食べた


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
サラリーマン出張ありのおひとりさま男です。
出張辛かったりしますよね。
特に慌ただしく要件を済ませてとんぼ返りする日帰り出張。
宿泊出張もそれはそれで、着替えの荷物が多くなったり、ホテルへの行き来、ホテルの質、食事など問題多いです。
そんな出張でも、ポジティブに楽しみたいアイテムとして駅弁がありまする。

数ある駅弁の中から、その日の気分で駅弁を選んで食べる。
普段食べない弁当、日本全国のご当地の弁当が違う地でも買える時代。
東京駅構内にある「駅弁屋 祭」は全国各地の名物駅弁など約170種類を取り揃えて販売されています。
JR各線から新幹線乗り場へつながるメインストリート、セントラルストリート1Fにあります。

駅弁屋 祭(JR東京駅構内)

いつも人で賑わっていますので、すぐ目につきます。
ほんと、全国各地のご当地の駅弁があり、どれにしようか迷います。
東京のご当地駅弁といっても産地のある食べ物は少ないでしょうから、魅力に欠けますよね。
産地の食品を使った季節感のある全国の駅弁の中から選びたいものです。

牛すき弁当(宮城県産黒毛和牛使用)を食べた

魚か肉か山菜・野菜か、何を主体にした駅弁にしようか迷いながらも店内を一巡し、くまなくチェックします。
そこそこのボリュームが欲しいので、量の少ない駅弁は残念ながら候補からあぶれます。
駅弁は総じて量が少ないのです。食べ盛りの大食漢の男性には辛い。私も昔は駅弁2つ食べてたものだけど。。。
コンビニでおにぎり2つ追加するのも手だけど。
発車までそんなに時間にゆとりがないので予め段取りしていないと必然的に量がある駅弁しか選択肢から外れてしまうのです。
この日、おいしそうなのと、栄養面、ボリューム面の総合審査を通過したのが、こちらの「牛すき弁当(宮城県産黒毛和牛使用)」。

牛すき弁当(宮城県の駅弁)

決め手は、牛肉もおいしそうだし、ちょっと色とりどりの食材が入って、持った感じもずっしり重いので、そこそこの量はあるはずだ!
~お品書き~
・牛すき煮
牛肉煮(宮城県産黒毛和牛)、油麩煮、牛蒡煮、白滝煮
・絹さや
・飾り人参
・白飯(国産米)
・大根漬
・玉子焼
・笹蒲鉾
んだ!

駅弁「牛すき弁当」

おいしい♪ いい味付けだし、牛肉の質もいい、ほんもんやん。
それぞれの食材もうまし、すべてうまし、ごはんの量も駅弁にしてはそこそこありよしとす。
食べて納得の駅弁に満足。
出張の疲れも癒され、幸せ気分。
おいしいもん食べんのが特効薬やなぁ~
この日の夕食は新幹線内で駅弁を食す。
牛すき弁当1,100円、温かいおーいお茶ミニボトル150円で、合計1,250円也。

駅弁「牛すき弁当(宮城県産黒毛和牛使用)」

~ブログランキング参加中。クリック応援励みになります~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


出張時の新幹線内のコーヒー(キリマンジャロ)を飲んだ


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
月、火と早朝出勤したがんばるサラリーマンおひとりさまです。
出張で東海道新幹線に乗りました。
新幹線の中でいかがお過ごしでしょうか。

東海道新幹線シート

私はiPhoneでネットを見たり、本を読んだりしていますが、ちょっと手持無沙汰。
長い時間がちょっと苦痛でもあります。

東海道新幹線内のコーヒーがキリマンジャロに

社内アナウンスで、東海道新幹線開業50周年記念で車内販売のコーヒーがキリマンジャロになっているとのこと。
キリマンジャロになっても310円。
アフリカの最高峰キリマンジャロの山腹で生産されるタンザニアのコーヒーの王様キリマンジャロが飲めるなんて、ええやん。
早速注文してみました。

キリマンジャロ コーヒー

さすが、キリマンジャロ、上質な香りと味。
酸味、苦みのバランスが上質に保たれたさっぱりした後味。
おいしい♪ やるなあ、東海道新幹線の車内販売のコーヒー。
ちょっとしたウキウキ気分で過ごせました~

さて、帰ってきて、その日の夕食は、日帰り出張で疲れたので、帰りにオリジン弁当に立寄りました。

オリジン弁当の「ポークステーキ弁当」

今日は、新メニューの「ポークステーキ弁当(スタミナガーリックソース)」490円にしました。

ポークステーキ弁当(スタミナガーリックソース)

おいしい♪ 厚みあるやわらかなポークステーキで、また、スタミナガーリックソースがほんのり香ばしくておいしい。
これはいけます。ワンコインでおさまるリースナブルな価格設定と美味。
豚肉で疲労回復、スタミナアップだ!
やるなあ、オリジン弁当。
オリジン弁当はおかずをとると結局高くつくが、弁当なら安くすんでいいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析


東京出張の楽しみのひとつ『駅弁』


東京に仕事で日帰り出張してきました。
新大阪から東京までのぞみで2時間30分で着くなんて、昔のことを考えるとずいぶん近くなったものです。
出張時の楽しみのひとつが、電車内で食べる駅弁♪
思えば、若い頃は駅弁2つ食べてたなぁ~
駅のホームで買う駅弁は高くて、いまいちなのが多いですね。
写真やサンプルの豪勢さと大きく異なり、ふたを開けてみるとこじんまりと少なくて、がっかりすることが多々あるものです。

東京駅の構内、新幹線乗り場前には多くの弁当屋さんがあるので、かしこく選択したいものです。

全国各地の駅弁が揃う「駅弁屋 祭」

この日は、東京駅構内のセントラルストリートにある「駅弁屋 祭」で物色。

「駅弁屋 祭」全国各地の駅弁が揃う

「駅弁屋 祭」全国各地の駅弁が揃う

どれもおいしそうな全国各地の駅弁

どれもおいしそうな全国各地の駅弁

「駅弁屋 祭」はメイン通りに面していることもあり、いつも人で賑わっています。
全国各地の名物駅弁など約170種類を取り揃えているので、どれにしようか迷ってしまいます。

天下無双「牛肉道場」|松川弁当店(山形県米沢市)

この日は肉気分であったので、牛肉系を物色。
電車内なので、食べやすいのものがいいなぁ。
創業明治32年の松川弁当店の「牛肉道場」なる駅弁を発見!

「牛肉道場」山形米沢牛 

「牛肉道場」山形米沢牛

すきやき風に煮た黒毛和牛ロースと秘伝のタレでじっくり煮込んだ牛肉のそぼろが美味♪
ヒモを引き抜くと、ボワァ~と湯気が噴出してくるのにびっくりぃ~
加熱・加温され、温かなお弁当になります。
なかなか、おいしい♪
牛肉を堪能できる駅弁です!

天下無双「牛肉道場」/松川弁当店

天下無双「牛肉道場」/松川弁当店

温まった駅弁「牛肉道場」

温まった駅弁「牛肉道場」


おひとりさま ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村