タグ別アーカイブ: 格安スマホ

SIMフリースマホに変えて半年経った感想


おひとりさまの皆さま、こんにちは。
断捨離~ミニマリストを目指しているおひとりさま男です。
思えば私の第一弾の取り組みは今年の5月にSIMフリースマホにして脱キャリア
をしたことから始まりました。

格安SIMフリースマホで快適

数あるMVNOの中から選んだのは、IIJmio(BIC SIM)。
ビックカメラの店頭で即日、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)ができたし、
インターネット業界の最大手IIJのIIJmioやから安心やろうと思ったからです。
回線はNTTドコモの回線やし、ええんちゃうと決めたのです。
IIJmio
申し込んだのは月額1,600円の3GBのプラン。
3GBあれば十分ですね。データ通信量がこれ以上になったことありません。
家では無線LANやし、インターネットは主に自宅のPCでしてますし、外出先で
ちょっとメールや、インターネット検索するくらいですから。
それまでは、ソフトバンクでiPhone6Plusを使用していて月額6,745円支払って
ましたもんね。
iPhone派やった私が、初のAndroid端末に切り替えられたのは、そもそもiPhone6Plus
の5.5インチ画面になじめなくて嫌になってしもたんが発端です。
男はたいていの人がポケットに入れてますでしょう。
この5.5インチはポケットにしまうには大きすぎるんです。
重量も重いので、ポケットがずっしり重たなるし。
片手操作もし難いし。
きれいな液晶画面で大きく見れるのんは最大の魅力やけど、常時持ち歩くスマホと
しては。。。やね。
そもそもスマホに毎月6,745円てどうなん?と思ったわけです。
年間にすると80,940円ですよ。
片やSIMフリースマホは月額1,600円で年間19,200円なんです。
年間6万円の差は大きいやん。
ただ、通話料込ややないから、通話料は別ですけど、通話そんなにせえへんのやったら
3大キャリアの料金プランは高すぎますよ。
そして端末代も別ですけど。SIMフリースマホは安いもんです。
1万円~3万円くらいで買えます。
私が最初に買ったのは、ASUSのZenFone5(5インチ画面) 32GBで32,000円。
程よいジャストサイズで使い勝手もええんです。
私にとってはスマホの画面サイズは5インチがベストです。
持ってて重たないし、片手で操作できるし、スマホの携帯性からしてこのサイズが
ミニマムちゃいますか。
ちなみに、ソフトバンクで端末残金は一括支払いして、iPhone6Plusはソフマップに持ち
込んで65,000円で即日買取ってもらいました。
そんなこんなで半年以上たちますが、SIMフリースマホで困ったことはなく、回線も良好
でいうことなしと思ってます。

※MVNO(エムブイエヌオー)とは、携帯電話などの無線通信インフラを自社で持たずに、
他社のインフラを借りて音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のこと。

~ブログランキング参加中です。クリック応援励みになります~

にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ

blogramによるブログ分析