【一人暮らしの電気代を2700円節約した方法】Looopでんきのメリットとデメリットを徹底解説!

  • URLをコピーしました!

1人暮らしを始めた皆さん、毎月の電気代が思ったより高くてびっくりしたことはありませんか?
特に、冬の暖房や夏の冷房で電気代がかさんでしまうことが多いですよね。

少しでも電気代を節約したいと考えているあなたにぴったりのサービスが「Looopでんき」です。

この記事では、1人暮らしに特におすすめのLooopでんきについて、わかりやすく詳しくご紹介します。

Looopでんきで電気代を節約!


実際に一人暮らしをしている僕も、Looopでんき乗り換えたら約2700円も節約することができました。

                        前電力会社

                        Looopでんき 

Screenshot
目次

Looopでんきとは?

Looopでんきってなに?

Looopでんきは、再生可能エネルギーを利用した電力供給を行う電力会社です。

2011年の東日本大震災をきっかけに設立され、太陽光発電システムの販売や設置を行ってきました。
2016年には電力小売り自由化に伴い、一般家庭向けに電力供給を開始しました。現在では、多くの家庭や企業がLooopでんきを利用しています。

他の電力会社との違い

Looopでんきは、他の電力会社と比べていくつかの特徴的な違いがあります。

  • 再生可能エネルギーを積極的に利用している
  • 料金プランが非常にシンプル

再生可能エネルギーを積極的に利用しているから、環境にやさしい電力供給を目指しています。
また基本料金がなく、使った分だけの支払いとなります。

Looopでんきの料金プラン

Looopでんきの料金プランは非常にシンプルです。

  • 基本料金: 0円
  • 従量料金: 一律26.40円/kWh (2024年7月時点)

基本料金が0円で、使用した分だけの電気料金を支払う仕組みになっています。

具体的には、1kWhあたりの単価が固定されており、使用量に応じて料金が決まります。
このシンプルな料金プランは、特に1人暮らしの方にとって大きなメリットです。

他の電力会社との比較

電力会社基本料金
(10A)
基本料金
(30A)
従量料金
(120kWhまで)
従量料金
(120kWh超過〜300kWhまで)
従量料金
(300kWh超過)
Looopでんき0円/月0円/月26.40円/kWh26.40円/kWh26.40円/kWh
東京電力286円/月858円/月19.88円/kWh26.48円/kWh30.57円/kWh
関西電力286円/月858円/月20.31円/kWh25.72円/kWh29.39円/kWh
中部電力286円/月858円/月20.03円/kWh25.28円/kWh28.76円/kWh
北海道電力374円/月1,122円/月21.30円/kWh27.25円/kWh30.99円/kWh
東北電力341円/月1,023円/月19.78円/kWh26.07円/kWh29.96円/kWh
中国電力286円/月858円/月20.68円/kWh25.77円/kWh29.07円/kWh
四国電力286円/月858円/月20.72円/kWh25.82円/kWh29.04円/kWh
九州電力286円/月858円/月19.71円/kWh24.96円/kWh27.97円/kWh
沖縄電力374円/月1,122円/月21.30円/kWh27.25円/kWh30.99円/kWh

Looopでんきは基本料金が無料で、従量料金が一律26.40円/kWhです。このため、電力使用量が少ない家庭や単身者にとっては特に魅力的な選択肢となります。
電力使用量が多い家庭の場合は、他の電力会社のプランと比較して検討することをお勧めします。

実際の料金は変更される可能性があります。最新の料金情報は、各電力会社の公式サイトで確認してください。

Looopでんきで電気代を節約!

1人暮らしにLooopでんきを選ぶメリット

基本料金が無料

一人暮らしの方にとって、毎月の固定費を抑えることは非常に重要です。Looopでんきは基本料金が0円であるため、電気を使った分だけを支払うことができます。

例えば、東京電力の場合、30Aの契約で毎月858円の基本料金がかかりますが、Looopでんきではこれがゼロになります。

これにより、月々の電気代を大幅に節約することができます。

オンラインで簡単に契約できる

Looopでんきの契約手続きはとても簡単です。インターネットを利用して数分で申し込みが完了します。契約に際して特別な設備や工事も必要なく、現在の電力会社からの切り替えもスムーズに行えます。
わざわざ窓口に出向く必要がないため、忙しい一人暮らしの方にも便利です。

また、契約期間に縛りがないため、必要に応じていつでも解約が可能です

これにより、1人暮らしの方でも安心して利用できます。

初期費用が不要

Looopでんきは、契約時の初期費用や解約時の違約金が発生しません。

これにより、気軽に契約や解約ができるため、一人暮らしの引っ越しやライフスタイルの変化にも柔軟に対応できます。

Looopでんきで電気代を節約!

一人暮らしでLooopでんきを選ぶデメリット

従量料金がやや高め

Looopでんきの従量料金は一律で26.40円/kWhとなっています。他の電力会社では、使用量が少ない場合に従量料金が安く設定されていることが多いため、電力使用量が少ない場合にはLooopでんきの料金が割高になる可能性があります。
例えば、東京電力では120kWhまでの従量料金が19.88円/kWhであり、これと比較するとLooopでんきの料金は高めです。

市場連動型の料金

Looopでんきは市場連動型の料金体系を採用しています。

電力市場の価格が高騰した場合には料金が上がるリスクがあります。

これは、安定した料金を求める方にとってはデメリットとなる可能性があります。特に、エネルギー市場が不安定な時期には、予期せぬ電気代の上昇が発生することがあります。

再生可能エネルギー賦課金の負担

他の新電力会社と同様に、Looopでんきも再生可能エネルギー賦課金を請求します。これは国の政策に基づくものであり、ユーザーが負担する必要があります。再生可能エネルギーの普及を支援するための制度であるため、この点を理解しておくことが重要です。

再生可能エネルギー賦課金とは電力料金に追加される、電気を使用する人が負担する料金のことです。

サポート体制

大手電力会社と比較すると、Looopでんきのサポート体制やサービスの質に差がある場合があります。
例えば、問い合わせ対応のスピードやカスタマーサービスの質などが異なることがあります。
迅速な対応やサポートを求める方にとっては、この点が不安材料となるかもしれません。

契約条件の制限

一部の地域や建物ではLooopでんきの供給が難しい場合があります。

例えば、集合住宅や特定の商業施設では契約できないことがあります。また、地域によっては供給エリア外となることがあるため、事前に確認が必要です。

支払い方法がクレジットカードのみ

Looopでんきの支払い方法はクレジットカードしかありません。
口座振替やコンビニ払いができないので、注意が必要です。

対応クレジットカード

  • Visa
  • MasterCard
  • American Express
  • DinersClub
  • JCBカード

どんな人にLooopでんきが向いてる?

電力使用量が少ない人

普段から電力消費が少ない一人暮らしの方にとって、基本料金が無料であるLooopでんきは非常に魅力的です。

例えば、電気をあまり使わないライフスタイルの方や、仕事で日中家にいないことが多い方には特に向いています。

環境意識の高い人

Looopでんきは再生可能エネルギーを重視しているため、環境負荷を抑えたいと考える方に最適です。
CO2の排出削減に貢献したいと考える方や、エコライフを実践したい方にとっては、Looopでんきの利用が良い選択となります。

短期間で引っ越しをする可能性がある人

Looopでんきは初期費用や解約時の違約金が発生しないため、短期間で引っ越しをする可能性がある一人暮らしの方にもぴったりです。
新しい生活に合わせて、電気の契約も柔軟に変えられるのは大きなメリットですよね。

Looopでんきの契約方法

Looopでんきの契約はとっても簡単です。オンラインで手続きが完結するので、忙しい一人暮らしの方でも手軽に始められます。以下に具体的なステップをご紹介します。

ステップ1:公式サイトにアクセス

まずはLooopでんきの公式サイトにアクセスします。

【公式】Looopでんき

お申し込みはこちらをクリックします。


  • 現在住んでいる家で契約
  • 引っ越し先で契約

どちらかを選択してください。

ステップ2:必要情報の入力

次に個人情報を入力していきます。

  • 個人情報の取り扱いに同意するにチェック
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住まいの環境(戸建てか集合住宅かなど)
  • 太陽光発電設備があるか
  • Looopでんきを選んだ理由

を入力してください。

次に現在使っている電力会社の検針表など、契約内容がわかるものを用意してください。

  • 現在使っている電力会社
  • 電力の供給地点番号(22桁)
  • 契約者の名前
  • お客さま番号
  • 現在のアンペア数と契約電力

を入力してください。

次にクレジットカード情報を入力しましょう。

対応クレジットカード

  • Visa
  • MasterCard
  • American Express
  • DinersClub
  • JCBカード

全部入力すると確認画面が出てきます。

間違いがないか確認して、同意をする、を押して登録してください。

Screenshot

申し込みから1〜2週間程度で、供給開始日の案内のメールが届きます。

前の電力会社の解約手続きは、Looopでんき側が切り替えをやってくれるので、そのまま放置して大丈夫です。

FAQよくある質問

Looopでんきの基本料金がゼロ円って本当ですか?

はい、本当です。Looopでんきは基本料金がゼロ円で、使った分だけの料金を支払うシンプルな料金プランを提供しています。

申し込みはどうやって行えばいいですか?

【公式】Looopでんきから簡単に申し込みができます。必要な情報を入力するだけで、数分で手続きが完了します。

他の電力会社からの乗り換えは簡単ですか?

はい、非常に簡単です。現在の電力会社の情報を提供するだけで、自動的に切り替え手続きが行われます。特別な工事や設備も不要です。

環境に優しいエネルギーってどのようなものですか?

Looopでんきは、主に再生可能エネルギー(太陽光、風力など)を利用しています。これにより、二酸化炭素排出量を削減し、地球環境の保護に貢献しています。

長期契約がないってどういうことですか?

Looopでんきは契約期間に縛りがないため、いつでも自由に解約することができます。引っ越しや生活スタイルの変化にも柔軟に対応できます。

まとめ

1人暮らしの方に特におすすめのLooopでんきの特徴とメリットとデメリットについて詳しくご紹介しました。

  • 基本料金が無料
  • オンラインで簡単に契約できる
  • 初期費用が不要
  • 従量料金がやや高め
  • 市場連動型の料金
  • 再生可能エネルギー賦課金の負担
  • サポート体制に若干不安
  • 契約条件の制限
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

Looopでんきは、経済的なメリットだけでなく、環境に配慮したエネルギー供給を行うことで、持続可能な社会の実現にも貢献しています。特に1人暮らしの方には、このようなシンプルで透明性の高い電力サービスが大きなメリットとなるでしょう。

もし、この記事を読んでLooopでんきに興味を持ったなら、ぜひLooopでんきの公式サイトを訪れて、詳細な情報を確認してみてください。また、実際に契約を検討される場合は、必要な書類や情報を準備して、スムーズに手続きを進めましょう。1人暮らしの電気代を節約しながら、環境にも優しい選択をしてみませんか?

Looopでんきで電気代を節約!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次